トップページ>海外WiFiレンタルの口コミ>グローバルWiFiのWiFiレンタルをタイ・バンコクで使ってみた

グローバルWiFi・タイ/バンコク編

2018年6月にタイ・バンコクへの旅行でグローバルWiFiでWi-Fiルーターをレンタルするために予約しました。バンコクの空港でプリペイドSIMカードを買おうと思いましたが、いつも混雑していますし、週末旅行だったので待つ時間を考えて、今回は、グローバルWiFiさんでレンタル。

グローバルwifi タイ用WiFiルーターレンタル

LCCスクートで航空券を予約していたので、カウンターのある第2ターミナルでの受取を指定しました。

グローバルwifi 成田第2ターミナル受取
スーツケース宅配便のQLライナーの店舗で海外用Wi-Fiレンタル機器を受け取れます。グローバルWiFi以外のレンタル業者もQLライナーの店舗で受け取ることが多いです。

今回Wi-FiルーターをレンタルしたグローバルWiFiの料金は以下になります。
タイ 4G LTE - WiFi型(4G-LTE):2日間×1台:1,100円
受取手数料:0円
受取場所:成田空港 第2ターミナル3階 QLライナー(07:00-21:00)
返却場所:成田空港 第2ターミナル1階 (返却BOX24時間可)

*最新価格は、海外WiFiレンタル料金比較表をご覧ください。

タイでの滞在はバンコク市内のみでしたが、通信は問題なくサクサクとGoogle mapを使って移動ができました。

バンコク旅行中に行くことを決めていたのは、ソンブーンというお店で、特にプーパッポンカリーが有名で、いくつか支店がある中でBTSチットロム駅にあるセントラル・エンバシー内にある店舗が一番綺麗だというネットの情報があったので食べに行きました。

ソンブーン


カニと卵を炒めたフワフワとしたカレーで、ビールによく合いました。今回料理は単品のみでしたが、周囲は空心菜炒め、ライスも頼んでいた方がいました。他の店舗よりも狭いようなので、夕食時など混む前に行かれるとよいでしょう。

タイで他に行っておいた方がいいのは、フードコートです。BTSアソーク駅にあるターミナル21というショッピングモール内にある、フードコートPier21では、タイ料理が安く食べられます。

購入するためには、クーポン引換所に行っていくらかカードにチャージしてもらわなければならないですが、カードに残金がある場合は引換所で返金してくれます。ターミナル21以外にも多くのショッピングモールがあり、フードコートが必ず入っているので、まわるのも旅の一つの楽しみです。

バンコクから帰国後は、レンタルしたWi-Fiルーターに問題等なかったので、グローバルWiFiの店舗にある返却BOXへ投函して旅を終えました。タイのコンセントの形状が日本と異なりますが、グローバルWiFiでマルチ変換プラグもレンタルできます。

⇒グローバルWiFiの公式サイト
関連リンク:
タイWiFi事情と接続方法まとめ
海外WiFiレンタル口コミ関連記事一覧
グローバルWiFiを中国で使ってみた
テレコムスクエア(Wi-Ho)を中国で使ってみた
・グローバルWiFiをタイ・ベトナムで使ってみた
グローバルデータ(イモトのWiFi)をマレーシアで使ってみた
エクスモバイルを中国で使ってみた
グローバルWiFiをベトナムで使ってみた

jetfi(ジェットファイ)の海外WiFiレンタルの口コミレビュー(ヨーロッパ編)
・グローバルWiFiをタイ・バンコクで使ってみた
トップページ>海外WiFiレンタルの口コミ>グローバルWiFiのWiFiレンタルをタイ・バンコクで使ってみた

ページの先頭へ