Yahooニュースを見ていたら、スペインの地下鉄内でiPhoneを盗まれ、その後約100万円の請求が来たというニュースを見ました。正直、高額請求がきたら焦りますよね。

iPhoneではないですが、5年以上前にバルセロナでくクレジットカードと現金をスペインのバルセロナで盗まれて30万ほどの請求がきたことがあります。その時は、交渉して10万くらいまで下がりましたが、結局は10万とは言え大金を支払うはめになったので、iPhoneなど携帯電話を含め貴重品の扱いは、気を付けたいですね。

さて、今回話題になっているiPhoneの高額な通話料金はどうなるのでしょうか?携帯電話会社の対応が気になります。

事前に防げる対策方法としては、以下3つでしょうか?

1.ドコモなど携帯電話会社で海外での発着信の利用制限を申し込んでおく。

2.SIMカードを抜いて海外へ行く。スマホならWiFiのみで通信。 問題は、帰国後もWiFi環境でしか通信ができないことですね。

3.海外へはSIMフリーのスマホのみ持っていき、SIMカードを入れ替えて、現地でプリペイドSIMを買う。旅行時は、日本用SIMカードは、持ち歩かずにホテルなどに置いておく(ホテルのセキュリティボックスなど)。

上記3つくらいでしょうか?他の方法が見つかったらこのブログで公開します。