iPhone4を3年使いましたが、ホームボタンの反応が悪くなり、ネットで公開されているデコピンとか、ホームボタンをこする方法などの改善方法を試しましたが、結局ダメだったので、買い替えることに。買い替えまでは、約半年間Assistive Touchをオンにして使っていました。

設定方法は、以下です。

設定→一般→アクセシビリティ→Assistive Touchをオン

iPhone4を買ったときは、近所のソフトバンクで買いましたが、今回は、は株主優待券があったのでビックカメラで購入することに。

まず、機種変で夫婦2人分を購入するため、別会計にしてビックカメラのポイントを使いたいこと、そして株主優待券も使いたいことを販売員に伝えました。以下のように簡単にまとめると、

1.まず、自分のiPhone5を現金一括で会計します。会計後、ビックカメラのポイントが5%つきます。

2.かみさんのiPhone5を現金一括で会計します。そのときに先に買ったiPhone5の5%のビックカメラポイントと株主優待券も使います。

上記の方法で少し安く買うことができました。

iPhone4の時は3Gでしたが、iPhone5はLTEなのでネットの接続速度が速く快適です。あと、カメラがソニー製なのでiPhone4に比べてかなりよくなりましたね。

不満は、やはり自分でバッテリー交換ができないこと(容易ではないこと)、そして、ホームボタンは日本のメーカーのようにタッチパネル式のほうが良いですね。下取りを考えるなら、邪魔ですがAssistive
Touchを画面に表示して使う方法がおすすめです。