海外で契約されているiPhoneやAndroidのスマホを日本で利用する場合の設定方法をまとめています。

iPhone|iPadの場合

1.データローミングがオフになっているか確認。初期設定は、オフになっています。データローミングがオンになっていると高額請求される可能性がありますので注意しましょう。

設定→モバイルデータ通信→データローミング→オフ

iPhoneデータローミング設定

2.飛行機に乗る前に機内モードにする。

設定→機内モードまたは画面下からスワイプする(以下右の画像)。

iPhone機内モードiPhone機内モード

Android Phone|Android Tablet

1.データローミングがオフになっていることを確認。上で書いたように高額請求を防ぐための設定です。Android OSも初期設定はオフになっています。

設定→その他の設定→モバイルネットワーク→データローミング

androidsetting2jp

2.飛行機に乗る前に機内モードにする。

設定→その他の設定→機内モード

アンドロイド機内モード

レンタルしたポケットWi-Fiに接続する

3.到着したらWi-Fiのみオンにする。

設定→Wi-Fiオン

Pocket WiFi setting

4.そのあと、レンタルしたWiFiルーターのSSIDを選択、本体に表示してあるパスワードを入力します。

ポケットWiFi

写真は、Verizon-MiFi…を選択。パスワード入力画面が出てきたら、ポケットWiFi本体に表示してあるPASS(パスワード)を入力すれば接続完了。

ポイントは、海外利用でもそうですが、機内モードにしておくこと、高額請求を避けるためにデータローミングがオフになっていることが大切ですね。

icon-arrow-rおすすめのポケットWiFiレンタルはこちらのページをご覧ください。